エドマスター株式会社
お電話お問い合せ先

大家さん必見!
サブリース契約の
トラブルにご用心



サブリースで大失敗

実はサブリースで損してます

家賃保証でトラブル

賃料の見直しを勝手にされた

サブリースの契約

ここが変だよサブリース契約書

診断お問い合せ先

ブログ

求人情報

社会貢献活動

地図

東京都世田谷区バトーエール

東京都世田谷区バトーエール
当社が手掛けた新築デザイナーズマンション、バトーエールの紹介です。

物件情報
物件名 バトー・エール
種類 共同住宅(マンション)
所在地 東京都世田谷区給田3丁目
工事内容 新築
工事期間 6カ月
入居者決定まで 2か月
費用回収見込み年月 9年

ペットショップ経営者によるペットのためのマンション

1階はオーナー様が経営するペットショップ、2階以降は住居のマンションの企画・管理・募集を行いました。テーマはずばり、「ペットのためのマンション」です。その上で最も考慮したのが素材です。人間にもペットにもよい素材を徹底的に選びました。行きついたのが「シンプルであること」、「自然素材を使うこと」、「唯一無二」でした。そこで床はパイン材のフローリングにし、汚れ防止のためにリボス材(ワックス)を使用しました。リボス材は人間が食べても問題ないものを選択。造作物(棚等)も徹底的に木を使用しました。いわゆる集成材等は一切使用しませんでした。壁等はすべて木で組み、クロスは不使用としました。コンセントはペットのために腰高ぐらいに設置し感電・火災等の事故のないように考慮しました。新築時にあの嫌な新築の匂いは全くなく、木の香りが漂うのみでした。4階はオーナールームでこちらは、犬が走り回れるよう3方向ベランダとしました。ペットのためにマンションは現在でも人気築10年となりましたが、現在満室で周辺相場1割以上高い賃料で稼働中です。

船をイメージしたデザインハウス

表に面する窓ガラスは丸窓とし内からも外からも
船に乗っているようなイメージをデザイン。

エントランスは船の正面に見えるように柱を造作。
照明は実際に船舶照明として使用されている照明を共用部に配置しました。
無機質な空間に点在する機器はオブジェとなり究極の美とユーモアが顔を見せる。


内外をコンクリートの打放し仕上げ。床材と壁材は無垢のボルドーパイン材を使用しシックハウスに対応。

収納は間取りを優先しない自由な使い勝手を優先。

洗面台やトイレは機能性だけでなくオブジェクトとして設置。


建築士と共に建てる賃貸住宅。ペット歓迎の自由に広がる空間造り。
当社の得意分野と自信作です。

ペットのためのマンションバトーエールの紹介動画です。

バトーエールの外観

バトーエールの室内


リノベーション事例一覧はこちらlink

空室対策のご相談

ページの先頭へ

ご相談はこちら